ギャンブルで集中力を保つ方法

成人の平均的な集中を保てる時間は、30分から、長くても2時間です。子供の集中力に比べれば長いですが、それでも非常に短い時間です。学校の賢い子供たちは学校の授業に時間がかかりすぎることを指摘するとき、この集中力に関する話を持ち出すことが多いですが、実のところこれは正しいかもしれません。

では、人間の集中力がいかに短いかということを念頭に置いて、カジノで長時間のポーカーゲームをしている間、集中力を保つにはどうしたらよいのでしょうか?あなたは無謀な選択をして、お金を失いたくはないはずです。

感情はいったん脇におく

あなたが自分自身を感情的な人間だと思うなら、それは素晴らしいことです。しかし、カジノで勝つことを目的とするならば、その感情はいったん捨てなければなりません。感情に流されてしまうと、カジノに行ったことを後悔することになります。少しでも長く集中していたいのであれば、頭の中にある嬉しいこと、悲しいことをすべて忘れるようにしましょう。感情を排除することで集中力が高まり、勝率も上がるのです。

良質な睡眠をとる

睡眠とは何かを理解するのは難しいことです。しかし、私たちが正常に機能するためには、睡眠が必要であることは誰もが知っていることです。皆さんも一晩中眠れなかった経験が一度はあると思います。朝は気分があまり良くないですよね?睡眠不足は集中力を低下させるだけでなく、多くの危険な健康上の問題を引き起こします。仕事やストレスなどの理由で睡眠不足にならないようにしましょう。

瞑想の練習をする

お寺に弟子入りする必要はありませんが、瞑想をしてみましょう。正しい瞑想法を身につければ、何も考えずに長時間じっとしていられる力が身につきます。カジノでポーカーをしているときに、集中力を維持するのに非常に役立つことは確かです。瞑想を始めれば、あっという間にギャンブルの経験値が上がります。

コーヒーを飲む

カフェインは健康に良いと言う人もいれば、良くないという人もいます。いずれにしても、コーヒーを飲むと心拍数が上がり、エネルギーが上昇するのは事実です。エネルギーが不足していて、ギャンブル中に集中力を維持したい場合は、コーヒーを1杯飲んで、1〜2時間を乗り切るのに十分なエネルギーを確保すると良いです。